初期の大宅壮一文庫

初期の大宅壮一文庫(2016624日作成)

 昨年から今年にかけて、インターネット・雑誌・新聞などの記事で大宅壮一文庫について取り上げていただき、今月にはNHKの「ニュースウォッチ9」でも特集が放送されるなど、今まで当文庫のことを知らなかった方々にも注目していただく機会が増えました。今回の索引紹介は手前味噌ではありますが、「大宅壮一文庫」についての古い雑誌記事を20件紹介します。

 大宅壮一が亡くなった1ヵ月後の19701225日号の『週刊読売』には、大宅壮一が遺した図書館の魅力、その維持について期待する記事が書かれています。その後19715月に「財団法人大宅文庫(現在は公益財団法人)」は誕生しました。

 『週刊現代』1977324日号 では「財政危機に悩む民間資料室『大宅文庫』」というタイトルの記事が掲載され、続けて他の雑誌にも同様の記事が見つかります。『新潮4519847月号には、「小さなニュース『大宅壮一文庫』を救え」と題して、蔵書が増えてスペースが足りなくなった大宅文庫の増築資金を募集する記事があります。これを見ても、大宅壮一文庫が長い間マスコミ界より篤いご支援をいただいて存続してきたことがわかります。

※今回紹介した古い雑誌については、保存状態によって閲覧や複写ができない場合があります。ご了承下さい。

※今回紹介した索引の雑誌記事コピーをご希望の場合は、遠隔地の方でも資料配送サービスで取り寄せることが出来ます。 どうぞご利用下さい。

No1     

記事種類

タイトル  ’70 大もの死んで何を残したか?①「オレがいなければ空中分解」の予言通り… 大宅壮一氏

 

執筆者 

雑誌名  週刊読売

発行日  19701225

ページ  48-50

備 考  大宅壮一[評論家]26-002-007[読書、図書館、情報整理学]大宅壮一文庫

 

No2     

記事種類

タイトル  文化情報 マスコミに還元するか大宅文庫

 

執筆者 

雑誌名  週刊サンケイ

発行日  19701228

ページ  26-27

備 考  26-002-007[読書、図書館、情報整理学]大宅壮一文庫

 

No3     

記事種類

タイトル  マスコミ&言論 大宅壮一氏が逝って100ヵ日 「大宅文庫」一般公開へ “マスコミ塾”は解散にきまる

 

執筆者 

雑誌名  読書人

発行日  19710315

ページ 

備 考  大宅壮一[評論家]26-002-007[読書、図書館、情報整理学]大宅壮一文庫

 

No4     

記事種類

タイトル  マスコミ・パトロール 開放される大宅文庫

 

執筆者 

雑誌名  人と日本

発行日  197105

ページ  97

備 考  26-002-007[読書、図書館、情報整理学]大宅壮一文庫

 

No5     

記事種類

タイトル  大宅壮一文庫をたずねて マスコミ人ミニコミ人の利用を待つ個性的な“雑草文庫”

 

執筆者 

雑誌名  図書新聞

発行日  19710605

ページ 

備 考  26-002-007[読書、図書館、情報整理学]大宅壮一文庫

 

No6     

記事種類

タイトル  発足して四カ月、ユニークな「大宅文庫」単行本3万冊、雑誌15万冊 速く多量に引ける索引完備

 

執筆者 

雑誌名  読書人

発行日  19710927

ページ 

備 考  26-002-007[読書、図書館、情報整理学]大宅壮一文庫

 

No7     

記事種類

タイトル  財政危機に悩む民間資料室「大宅文庫」

 

執筆者 

雑誌名  週刊現代

発行日  19770324

ページ  31

備 考  26-002-007[読書、図書館、情報整理学]大宅壮一文庫

 

No8     

記事種類

タイトル  大宅賞・上前淳一郎氏の賞金の使い道 正賞1000ドル相当、30万円を大宅文庫に寄付

 

執筆者 

雑誌名  週刊文春

発行日  19770421

ページ  22

備 考  26-002-007[読書、図書館、情報整理学]大宅壮一文庫

 

No9     

記事種類

タイトル  苦しい台所でがんばる「大宅文庫」

 

執筆者 

雑誌名  週刊読売

発行日  19770521

ページ  18

備 考  26-002-007[読書、図書館、情報整理学]大宅壮一文庫

 

No10   

記事種類 グラビア

タイトル  イラスト&フォト 知的生活のいろいろ 知的生活のための宝庫、大宅文庫

 

執筆者 

雑誌名  現代

発行日  197707

ページ  巻頭

備 考  グラビア26-002-007[読書、図書館、情報整理学]大宅壮一文庫

 

No11   

記事種類

タイトル  情報整理学を応用した知的学生生活入門 情報の殿堂「大宅文庫」

 

執筆者 

雑誌名  サンデー毎日

発行日  19780402

ページ  125-136

備 考  26-002-007[読書、図書館、情報整理学]大宅壮一文庫

 

No12   

記事種類

タイトル  直通ザ・電話 テレコミ大収録関東篇 週刊誌の記事を調べたい時=大宅文庫

 

執筆者 

雑誌名  平凡パンチ

発行日  19790910

ページ  141

備 考  26-002-007[読書、図書館、情報整理学]大宅壮一文庫

 

No13   

記事種類

タイトル  出版情報区 大宅壮一文庫索引目録

 

執筆者 

雑誌名  出版ニュース

発行日  19800601

ページ  20

備 考  26-002-007[読書、図書館、情報整理学]大宅壮一文庫

 

No14   

記事種類

タイトル  談話室 没後10年、大宅壮一の遺志は今

 

執筆者 

雑誌名  朝日ジャーナル

発行日  19800718

ページ  70-71

備 考  26-002-007[読書、図書館、情報整理学]大宅壮一文庫

 

No15   

記事種類

タイトル  「人名」「件名」項目による大宅文庫式分類法は情報収集法の原点だ

 

執筆者 

雑誌名  angle

発行日  198010

ページ  49

備 考  26-002-007[読書、図書館、情報整理学]大宅壮一文庫

 

No16   

記事種類

タイトル  本の宇宙を悦楽する 〈大宅文庫〉 大宅壮一の好奇心が今も生きている

 

執筆者 

雑誌名  BRUTUS

発行日  19801101

ページ  65

備 考  26-002-007[読書、図書館、情報整理学]大宅壮一文庫

 

No17   

記事種類

タイトル  大図書館 あの厖大な蔵書はどこへ行った 大宅壮一、梶山季之、蘆原英了、他の蔵書の行方

 

執筆者 

雑誌名  文藝春秋

発行日  198208

ページ  277-279

備 考  26-002-007[読書、図書館、情報整理学]大宅壮一文庫

 

No18   

記事種類

タイトル  菊地寛賞を喜ぶ ニュー・ジャーナリズムの原点「大宅文庫」

 

執筆者  扇谷正造

雑誌名  文藝春秋

発行日  198212

ページ  337

備 考  26-002-007[読書、図書館、情報整理学]大宅壮一文庫

 

No19   

記事種類

タイトル  働く女のスーパーファイリング 雑誌なら何でも見つかる大宅文庫

 

執筆者 

雑誌名  MORE

発行日  198310

ページ  17

備 考  26-002-007[読書、図書館、情報整理学]大宅壮一文庫

 

No20   

記事種類

タイトル  新潮45+掲示板 小さなニュース「大宅文庫」を救え

 

執筆者 

雑誌名  新潮45

発行日  198407

ページ  221

備 考  26-002-007[読書、図書館、情報整理学]大宅壮一文庫


 

このページの先頭へ▲

公益財団法人 大宅壮一文庫

〒156-0056 東京都世田谷区八幡山3丁目10番20号
TEL:03-3303-2000