トピックス

イベント2018/04/14

迷宮書庫探検ツアーのご案内  5月12日(土)開催

迷宮書庫 探検ツアー(無料見学会)のお知らせ

●過去と未来をつなぐ雑誌のワンダーランド!
●明治・大正・昭和のレトロな雑誌がぎっしり詰まった迷路のような書庫の旅!
●最新鋭の雑誌記事索引データベースを検索して、お探しの雑誌記事をゲット・・・!

当館では、毎月第2土曜日に館内の見学会を開催しています。


●<ご存じですか? こんな雑誌 “人生”雑誌の巻>

当館の所蔵主要雑誌のジャンルに“人生”があります。

時代の変化などで分類しづらいですが、ホームページでは雑誌『考える人』『致知』『人間会議』『BIG tomorrow』『PHP』『PHPスペシャル』『文芸春秋SPECIAL』『ゆうゆう』が掲示されています。

“人生”雑誌とはどんな雑誌なのか、福間良明著『「働く青年」と教養の戦後史』では「ノン・エリート層を主たる読者対象とし、かつ内省と人文社会科学の読書に重きを置き、実利を超えた形而上的な「生き方」の模索と人格陶冶を志向する雑誌」を人生雑誌として位置づけています。同書ではおもに『葦』と『人生手帖』が扱われ、『PHP』はこの2誌とはかなり異質なものである、とも記されています。また『葦』と『人生手帖』の紙面のありようはマルクス主義を水でうすめ、糖分や香料を加えて口当たりをよくしている「マルクスみかん水」だと揶揄されました。この言葉は大宅壮一の造語とされています。

Web OYA-bunkoのキーワード“人生雑誌”で検索すると77件検索できます。一番古い索引は下記の通りです。              

タイトル 青年雑誌屋さんほくほく帖 若い世代の捌け口 ※悩める10代に根を下す人生雑誌、

     『葦』と山本茂実編集長、『人生手帖』『弁論』『社会人』、読者からの投稿文、批判

執筆者   

雑誌名  サンデー毎日

発行日  19550410

ページ  18-21

備 考  人生雑誌,人生手帖

 

当館には下記の雑誌などございます。

・『葦』 発行:葦会

1952(昭和27)年6月号から1959(昭和34)年4月号まで所蔵。1952(昭和27)年7月号~1956(昭和31)年3月まで欠本。1956(昭和31)年7891112月、1957(昭和32)年1月、4月~8月、10月~12月欠本。1958(昭和33)年1月~5月、9月は欠本。1959(昭和34)年3月は欠本。

・『Asi Japon』 発行:アルトマンシステムインターナショナル

1986(昭和61)年7月創刊号から1995(平成7)年3月号まで所蔵。

1993(平成5)年3月、1112月、1994(平成6)年8月、1112月、1995(平成7年)1月は欠本。

・『かたりべ』 発行:有限会社かたりべ

1990(平成2)年9月創刊号から1994(平成6)年6月休刊号まで所蔵。

・『考える人』 発行:新潮社

2002(平成14)年8月創刊号から2017(平成29)年5月休刊号まで所蔵。

・『時間の森』 発行:ポカラ出版

1999(平成11)年9月創刊号から12月休刊号まで所蔵。

・『SAY』 発行:青春出版社

1983(昭和58)年7月創刊号から2007(平成19)年4月休刊号まで所蔵。

・『団塊パンチ』 発行:飛鳥新社

2006(平成18)年4月号から2009(平成21)年4月休刊号まで所蔵。

・『致知』 発行:致知出版社

1978(昭和53)年10月創刊号から2018(平成30)年4月号まで所蔵。1978(昭和53)年11月~1983(昭和58)年9月まで欠本。

・『天然生活』 発行:地球丸

2003(平成15)年11月創刊号から2005(平成17)年8月号まで所蔵。

・『天上大風』 発行:学習研究社

2003(平成15)年5月創刊号から2005(平成17)年1月号まで所蔵。

・『日経マスターズ』 発行:日経BP社

2002(平成14)年7月創刊号から2006(平成18)年7月休刊号まで所蔵。

・『人間会議』 発行:宣伝会議

2001(平成13)年4月号から2017(平成29)年12月号まで所蔵。

・『BIG tomorrow』 発行:青春出版社

1980(昭和55)年7月創刊号から2018(平成30)年1月休刊号まで所蔵。

・『PHP』 発行:PHP研究所

1950(昭和25)年6月号から2018(平成30)年4月号まで所蔵。この間には欠本があります。

・『PHPスペシャル』 発行:PHP研究所

1998(平成10)年8月創刊号から2018(平成30)年4月号まで所蔵。 

・『文藝春秋SPECIAL』 発行:文藝春秋

2007(平成19)年7月創刊号から2017(平成29)年10月号まで所蔵。

・『ゆうゆう』 発行:主婦の友社

2000(平成12)年10月号から2018(平成30)年4月号まで所蔵。

※発行元は所蔵している最新号に基づいています。

2018314日現在

 

ぜひ「迷宮書庫探検ツアー」にご応募ください。

1.「大宅壮一の書斎」で鉛筆書きの「手書き原稿」を執筆デスクに腰かけてご説明します。

2.珍しい雑誌、著名な雑誌を紹介しながら書庫をご案内します。
3.雑誌記事索引データベースを自由に検索。検索のコツも伝授します!
4.雑誌を15冊無料閲覧できます。

 

●応募要領は下記の通りです。

〔開催日〕 :2018年5月12日(土)(毎月第2土曜日開催。

〔時 間〕 :午前9時45分から10時45分(約1時間)

〔参加費〕 :無料

〔参加特典〕:雑誌を15冊まで閲覧できます。

〔募集人数〕:10人(先着順)

        ※団体(5人以上)での見学については担当にご相談ください。

               別途日時を調整することもできます。

〔応募方法〕:メールの「件名」に迷宮書庫探検ツアー参加希望と明記の上、下記〔応募宛先〕までメールでお申込ください。先着順に受付メールを返信します。メール連絡できない方は電話で受付ます。メール本文にお名前と開催日、連絡先のメール・アドレスと電話番号もお書き添えください。(応募については、個人単位でお願いします。)

〔応募宛先〕:E-mail:kengakuoya-bunko.or.jp

      (★の部分を@に変えてご利用下さい)

〔応募締切〕:2018年5月9日(水)17:00受信まで

〔担 当〕  :黒沢

※「迷宮書庫探検ツアー」に関するお問い合わせは、上記〔応募宛先〕または電話03-3303-200011時から16時、祝日を除く月曜日から金曜日)にお願いいたします。

トピックス一覧へ

このページの先頭へ▲

公益財団法人 大宅壮一文庫

〒156-0056 東京都世田谷区八幡山3丁目10番20号
TEL:03-3303-2000